→ オスグッド病
→ 交通事故後遺症

オスグッド病

思ってませんか?

・成長痛は成長が終わるまで我慢!
・治るのに1〜2年!
・痛いのはしょうがない!

やってませんか?

・電気治療!
・無理なストレッチ!
・テーピングやサポーター、湿布!
・痛みを我慢してのスポーツ!
・マッサージ!

上記の治療で改善していますか?
放置しておくと、治らないばかりか、時として、ますます悪化する恐れがあります。
何ヶ月も何年も治療しているのに、症状がちっとも変わらない!
これは、 原因を除去できていないからです。

オスグッド病は、膝の下の骨が、疲労で伸び縮みしなくなった太もも前面の筋肉に換わり、伸びるはずのない、筋肉の付着部がひっぱられて、骨が炎症を起こしながら盛り上がってゆきます。
痛いところだけ治療していても絶対に治ることはありません。

症状

・歩くと痛む
・階段の昇降で痛む
・しゃがむと痛む
・正座ができない
・自転車をこぐと痛む
・じっとしていても痛む

通常のマッサージでなく、これらの原因を取り除く、
特別な方法で施術していかなくてはなりません。 それも無痛で痛みをとってゆきます。早ければ、その日の施術で痛みがなくなる場合も少なくありません。
しかしながら、オスグッド病は一種の疲労性の痛みですのできちんと休養して休むことも絶対的に必要なことです。
もう1つ理由として、再発しやすいという特徴があります。

休養中は体に無理のかからない、
正しい体の使い方を学習することで疲労を起こしにくい体になって行きます。疲労しにくい体作りは、オスグッドだけではなく、スポーツ障害(捻挫、半月板損傷、野球肘、脊椎分離症など)を未然に防ぐことや、再発予防上で、とても大切な事になります。
ウエイトで鍛えあげるよりも重要と言えます。

怪我や故障した体で、痛みをこらえて、ガタガタの体でしかめ面で行うよりも、きちんと修正した体で気持ちよく、存分にプレーした方が笑顔になれます。
実践だけがトレーニングではないはずです。
イメージトレーニングや頭を使った作戦。練習に明け暮れていた時には出来なかったことをして、さらにワンランク上のプレーをすることも可能ではないでしょうか?
あせる気持ちをぐっとこらえて、違う方面から競技に参加することの大切さがみえてくるはずです。

【トップに戻る】

交通事故後遺症

不運にも交通事故にあわれた方へ

当院は病院やレントゲンで異常がないにもかかわらず、事故の直後より時間が経過してもなかなか症状が改善しない患者さんがさまざまな不安や症状を持って来院されています。
「ほのか」へ転院されたのには、いろいろと理由があるようですがその中でも多いのが、

・待ち時間が長い
・仕事があって通院できない
・回復の目途がたたない
・治療が無い(電気、シップ、痛み止め、牽引)
・分かってもらえない不安
・治療に行くのが痛くて怖い

などです。
もし、あなたが後遺症でお悩みでこれより先を読み進めて思い当たる事があるようでしたら是非一度ご相談下さい。
もちろん相談は無料ですし相談したから必ず行かなければならない!なんて事もありませんから(笑)

その際には私の今までの経験と持っている知識で対応させて頂きます。
その時に「行ってみたいなぁ〜」「行きたい!」と思った時点で予約をすればいいんです。
もちろんいきなり予約も大歓迎です。
その際にはお会いしてご説明をさせて頂きますね。
軽い怪我だと思っても、交通事故の後遺症の場合は、後に吐き気、頭痛、めまい、頚の痛み、手のシビレなどが症状となって出てくる場合もありますので、油断せずに、 必ず信頼のおける病院でCT、MRIなどにより精密検査を受けておきましょう。

※精神的な緊張で直後には痛みが出ずに、2日〜1週間後に出る場合があります。
※神経などを痛めている可能性があります。

質問等がありましたら、お気軽にご相談下さい。
メールでのお問い合わせはこちらをクリックして下さい。
TEL 0829-30-6464

※出来る限り早い対応をさせて頂いてますが、施術中の場合は電話を折り返しにさせて頂く場合があります。いつ電話をして頂いてもOKです。
メールは気づき次第対応させて頂いております。
ごく稀にメールが届いてない場合等ありますので2日たっても返答がない場合には再度送っていただくか電話にてご連絡ください。

「ほのか」で交通事故後遺症施術のメリット

・待ち時間がありません!
・通常5000円/1回の治療が0円!
・症状を取りながらバランス&骨盤調整!
・通常5000円/月のマシンでリハビリが0円!
・最初から最後まで院長の私が担当!
・貸切でゆったり!
・万が一の後遺症認定など提携している行政書士へ無料相談を紹介!

そのほか、全身の骨格調整やバランスを診ていくので事故に会う前からわずらっていた症状も改善するケースが多いです。
中には事故にあってラッキーだったと言われる方もいました(笑)

※ちなみに、誤解のないようにお伝えしときますが、慢性症状を目的で治療したわけではありません。結果的に良くなっただけです。

なぜ交通事故専門なのか?

「ほのか」ではもともと痛み・シビレ専門でやっていました。
度々問診の際に聞いたことは【数年前や数十年前の事故の痛みがまだ時々出て】【天気が悪くなると】【寒くなると】など古傷として症状を訴える方が多いようにおもったのです。
聞いてみると治療はほとんど受けていないようでした。

治療をしていない理由を聞いてみると、「大した事なかったから」「電気とシップで治ると思っていた」などが多いです。
その中で驚いたのは「後遺症は仕方がないと思っていた」という声もありました。

では、どうすれば症状がよくなるの?

ズレている骨を元の位置にもどるように働きかけて、関節に遊びを作ってやり脳から筋肉への伝達をもう一度伝え直す必要があるのです。
それを痛くないようにしていくのが「ほのか」が交通事故後遺症専門としてお伝えする理由なんです。

2分に一件の交通事故が発生していると言われている中、ほとんどの方が接骨院で交通事故の後遺症を対応してくれることを知らないのです。
ましてや病院と同じように窓口負担なし、つまり0円(自賠責保険、任意保険)で治療を受けれることを知らない事を残念に思いますし伝えていかなければならないように思います。

きちんとした治療を受けられずに症状が改善しないまま悩まれてあきらめている患者さんの選択肢が少しでも広がり回復への希望を持っていただけるように「ほのか」では交通事故後遺症専門として看板をあげさせていただいているのです。
もちろん交通事故に対する後遺症への対応も特別な方法で回復へと導きますのでご安心して受けていただけるように配慮しております。

患者さんの声

M・Hさん 62歳 女性 パート

あなたがお困りだった事・当院で嫌だったことがあれば教えて下さい。
信号待ちをしていた時追突され事故にあいました。首と腰を痛めました。
上をむくのも、下をむくのもままならず顔を洗うのも髪を洗うのも困難でした。
病院に通っていたのですがなかなかよくならないので仕事も1ヶ月近く休みました。

当院でどのように変わりましたか?
仕事先の社長や息子さんから病院より接骨院の方が早く治るよと言われほのか接骨院を紹介してもらいました。接骨院は初めての体験でした。
首にコルセットをしていきましたが帰るときはコルセットを外して帰れるくらい楽になりびっくりでした。
毎日通いみるみるうちに首・腰が楽になり痛くない治療が本当にあるんだと思い感謝しています。

当院へメッセージまたは他の医療機関との違いをお願いいたします。
病院では温湿布と首のけん引だけで楽にならず不安でした。ほのかさんでは先生との会話とマッサージで気持ちが落ち着き笑いながらの治療でほのか接骨院を紹介してもらい本当に良かったと感謝しています。
今は毎日大笑いして仕事をしています。早く治してもらい先生本当にありがとうございました。

交通事故の場合ものスゴイ衝撃(日常生活ではありえない程)が無防備の状態で加わるために想像以上に身体全体にダメージを受けています。
この方の場合も吐き気や頭痛もありました。
同乗者の方もいましたが色々と理由がありきちんとした治療が受けれずに今も身体の不調を訴えているようです。
交通事故の場合は電気や牽引、薬だけでなくきちんと身体をみてもらえる医療機関または専門院で診てもらっておきましょう。
数年後になって天気の悪い日や寒い日に症状が出てくる方も少なくありません。
適切な治療があればかなりの確率で防げます。
院長

吉岡さん 34歳 女性 主婦

長い間困っていた偏頭痛もなくなった!
追突の事故にあい首が回らなくなり、事故の次の日に先生にみていただきました。
首の調子はすぐによくなったのですが、背中の痛みが続いて頭も痛かったのですが、施術後はいつも体が軽くなって気分良く帰れました。

何日か施術が空くと背中の痛みが出ていたので先生に指導してもらった運動を家でも続けていると少しずつ良くなっていきました。
施術は全然痛くなくむしろくすぐったいぐらいで長い通院も全く苦になりませんでした。
先生の話も毎日楽しく、いつも色んな話をしながら施術してもらいました。
長い間困っていた偏頭痛も最近は治まって薬を飲む事もなくなりました。

これからも運動を心がけて自分の体を管理していけたらいいと思います。
先生長い間ありがとうございました。また何かありましたらお願いします。

元気になってもらって良かったです。
吉岡さんは2児の母でもありますので家族のためにもやはり母(妻)は元気でいてくれるのが一番ですからね!
頭痛がなくなった事できっと子供さんは怒られる回数が減ると思います。
その時は子どもさんへ私に感謝するようにお伝えくださいね(笑)
院長

Sさん 80歳 女性

心のゆとりも出来始めました
昨年11月予期せぬことで膝蓋骨骨折、左肩及び腰椎捻挫で入院生活をすることになり来る日も来る日も痛みとの戦いで奈落の底に居るような暗い毎日でした。
幸い廻りの方々達に優しく接して頂き何とか5ヶ月余りを過ごし杖が二本ではまだ退院は無理と言われながら先生にお願いして家に帰ったもの、何も出来ずに唯一、電気治療に通院するだけでしたが ふとしたご縁でほのか接骨院を知り藁をもすがる思いでお世話になる様に成りました。
まだ3ヶ月程ですが先生のご親切な治療とアドバイスを頂き少しずつではございますが希望の光が見えるようになりました。

今では杖も1本になり1人でJRにも乗れてコーヒーを楽しむ心のゆとりも出来始めました本当にありがたいです。
まだ一進一退はあるでしょうがこれからも先生のご指導を仰ぎ乍ら心豊かに年を重ねて行けたら幸福と思う今日この頃です。

・痛みのない治療方法、家での生活態度のアドバイスは非常に参考になります。
・先生、奥様の笑顔にも癒されます。感謝

最初来院された時は痛みと不安で絶望されていましたね。
せめて杖1本で歩きたい!という強い気持ちをお持ちでした。
杖1本は到達したとは言え、まだまだこれからも一緒に「出来る事」を増やしていきましょうね。
院長

よくあるQ&A

質問部分をクリックして下さい。

Q、交通事故で接骨院に行くには少し不安がありますが大丈夫ですか?

大丈夫です。
当院では安心・安全な無痛で施術を行っておりますのでご安心して施術を受けていただいています。
それでも心配な方は、定期的に病院での診察も併用しておすすめしています。

Q、病院と「ほのか」での施術の違いは?

一般的に病院や他の医療機関では電気や牽引などの機械任せの治療やマッサージなどの部分的治療になります。
「ほのか」では少し電気もかけますが主な治療としては骨の歪みや脳からの間違った筋肉への伝達を、ただし身体のバランスをを診ていきます。
そうすることにより早期回復が望めます。

Q、他の病院や整骨院・接骨院から転院は可能ですか?

可能です。
方法は当院へご相談いただくか保険会社の担当者さんへご一報下さい。
それと病院との併用治療ですが、患者さんの状態によっては病院と併用で治療も可能になります。
「ほのか」では患者さんの不利益にならないよう配慮させてもらっています。
※ただし同じ日に両方での診察はしていただけません。

Q、手続きは大変ですか?

「ほのか」へご連絡いただければ通院して頂けるよう私が手配させて頂きます。

Q、初めてでよくわからないのに保険担当者さんから色々言われて嫌な思いをしているんですが?

めったにないことですがごく稀に保険担当者さんが全然わからない患者さんを誘導しようとすることがありますので、どのような内容なのか一度「ほのか」までご相談下さい。

Q、行きたいのですがどうも時間が合いそうにありませんが?

「ほのか」では時間外も可能な範囲でお受けさせて頂いていますので遠慮は入りません(無理な時はお断りします笑)。
とりあえず一度ご相談下さい。

その他で聞いてみたいことがあればお気軽にお問い合わせ下さいね!
メールでのお問い合わせはこちらをクリックして下さい。
TEL 0829-30-6464

【トップに戻る】

交通事故の後遺症が治りにくい原因

・予測していない状態での衝撃
・非日常的な衝撃
・レントゲンに写らない程度の骨格ズレ
・筋肉損傷後にケガは回復しても機能回復までしていない

予測していない状態での衝撃

「ほのか」にこられる事故は後ろから突然ぶつけられる衝突事故が大半を占めています。
一部の交通事故を除き共通しているのは、無防備な状態からものすごい衝撃を受けるのです。

人間は筋肉が身体を守ってくれていますが、無防備なときにはその役割りはしてくれません。力を抜いている時には子供がぶつかってきても痛いものです。

非日常的な衝撃

人が日常生活の中で負傷するのはスポーツをしたときや、転倒したときくらいです。
その程度の衝撃は子供のころから幾度となく経験していると思います。
なので感覚的にこのくらいの痛みなら大丈夫とか数週間もすればなどと大体の予測がつくんですね。

しかし、交通事故の衝撃は人の力では味わうことが出来ないほどの衝撃なのです。
時速60kmでコンクリートの壁に激突した場合、ビルの5階程度の高さから落ちた時と同じ程度の衝撃力を受けるともいわれています。

だから感覚的にはたいした事ないような症状でも以外に長引いたり、日にちの経過とともに痛みが増したりするのです。

レントゲンに写らない程度の骨格ズレ

先ほどもいいましたが、時速60kmでコンクリートの壁に激突した場合、ビルの5階程度の高さから落ちた時と同じ程度の衝撃力を受ければ筋肉だけの問題ではすみません。場合によっては骨も折れるでしょう。

その場合はレントゲンで分かるので問題ありませんね。
しかし、そこまでいかなくても少なからず骨にも影響が出ている場合が大いにあるのです。
それがレントゲンでは写らない数ミリのズレなのです。

筋肉損傷後にケガは回復しても機能回復までしていない

これも意外と多い症例です。
大抵は骨のズレにともなっている場合がほとんどです。
痛みのために動かし方そのものがおかしいのです。

経験がある方もいると思いますが、これは足の捻挫の後などにもよくみられる現象です。
痛くないのになぜかぎこちなく「しっくりこない」感じになってしまい歩き方を忘れてしまう。
普通ではありえないことですが、痛みがひどかった場合や恐怖心がある場合このようなことがしばしば起こるんです。

むちうちとメカニズム

交通事故の多くに後ろからの追突があります。巷では「窯を掘られた」などと良くいいます。
その際に後ろからぶつけられた衝撃で主に頸を痛めます。

車が後ろから衝突した際の衝撃で以下のような外力が働いて痛めます。

  1. 頭が後ろへしなります。
  2. 反動で今度は前へしなります。
  3. 再び反動で後ろへしなります。

頚椎捻挫型
頚・肩の痛みや重たい感じ、肩・背部の張りなど

神経根損傷型
腕の強い痛みやしびれ感、肩甲骨周辺や前胸部痛など

頚部交感神経刺激症状型(バレ・リュー症候群)
頭痛、めまい、耳鳴り、のどのつまり、目のかすみなど

頚髄損傷型
上肢、下肢の筋力低下や両手の知覚傷害やしびれ

脳脊髄液減少症
稀にむちうちと併発している場合があります。
これは交通事故や頭部や脊椎に強い衝撃を受けた際、慢性的に少しずつ脊髄液が漏れてしまい、脊髄液が減少することにより、頭痛や首・背部・腰などの痛みの他、聴覚過敏、視力低下、倦怠感、微熱、睡眠障害などがでる場合があります。
むちうちの症状と、鑑別が難しく見過ごされる事も少なくありません。
特徴としては、横になると楽になる傾向にあります。

方針について

当院の特別施術では交通事故の後遺症でお困りの方で、

1日でも早く社会復帰、趣味やスポーツへ復帰されたい方。忙しくてなかなか時間の確保が難しいけどきちんと症状は治しておきたい方。
お手伝いをさせて頂きます。

日常生活の注意点や、交通事故特有の悩みに対するアドバイスなども行います。
時間がある時はじっくりと診させていただいてます。
時間が無い時は的を絞って短時間で、それぞれ生活や習慣にあわせた施術プランを提供させていただいてます。
回復までの道のりを共に頑張って行きましょう。

料金について

窓口負担金(自賠責保険・任意保険扱い)はございません。
尚、当院は「柔道整復師」として資格を国が認めている医療機関です。
安心してご相談下さい。

質問等がありましたら、お気軽にご相談下さい。
メールでのお問い合わせはこちらをクリックして下さい。
TEL 0829-30-6464

【トップに戻る】

施術までの流れ

  1. 事故をした相手側の名前、住所、電話番号、保険会社名。
    (できれば担当者名も)
  2. 保険会社へ当院または患者さんが連絡します。
  3. 治療が終われば当院から保険会社へ終了報告いたします。
  4. 保険会社から患者さんへ通院手当、
    交通費などが支払われて示談成立で終了となります。

大切な事

・当事者同士で話合わない。きちんと保険会社同士で話あってもらう。
・事故の届け出を警察にする事。自賠責保険が使えなくなる事があります。
・一回は必ず病院で診断を受けて置く。原則的に、検査費用も自賠責保険からでますのできちんとみて貰いましょう。
・事故関連の領収や書類はきちんと管理しておきましょう。後に必要になります。
事故で相手ともめそうな場合は、事こまかに当時の様子をメモしておきましょう。時間が経過しますので記憶が曖昧になってきます。

質問等がありましたら、お気軽にご相談下さい。
メールでのお問い合わせはこちらをクリックして下さい。
TEL 0829-30-6464

【トップに戻る】
ほのかブログ

ブログ新着

受付時間

店舗案内
午前 9:00〜12:00
午後 2:30〜7:00
休診日 木曜午後、日曜日、祝祭日
TEL 0829-30-6464
当日予約可・時間外はご相談下さい

リンクサイト

腰痛治療ナビ
整体・整骨院・接骨院・治療院の口コミ検索
整体.com
あんしん堂(全国の治療院)
鹿児島あらた整骨院